豆柴のなおワンがアトピー治療(インターフェロン)をして1ケ月後・・・

IMG_1898

 

アトピーの診断で、なおワンがインターフェロン治療を始めて1カ月が経ちました。

週3回注射を4週続ける療法ですが、果たして効果はあったのでしょうか?

結果は・・・

 

 

微妙!

 

効果がないわけではないが、劇的な効果があったわけでもなかったです。

 

具体的にはステロイドを飲むとかゆみは収まるが、3日おき(中2日)に飲むので

2日目にかゆがるが昔ほど痒がっていない(自分で書きながらクーンと鳴くようなことはない)

 

なので効果がありそうですが、ステロイドをすぐにやめられる状況でもない

よって、微妙!という結論です。

 

 

今後の進め方ですが、注射の数を週1に減らします。

ステロイドは曜日を決めて3日おき、4日おきの週2日で飲ませます。

 

これで様子を見ていってさらにステロイドが減らせるといいなぁという狙いです。

 




相変わらず我が家は家で注射を打っています。

粉を溶かしてから6週間(要冷蔵)は持つそうなので、週1で6週持つことになるのか?

 

価格は変わらず1瓶2.5万円です。

1~1.5ヵ月で2.5万円。

 

1か月5万円のときに比べれば半額以下ですが・・・

 

早く1か月1回の日がくることを飼い主、犬ともに切に願う今日この頃です。

 

 

がんばれ!なおワン!

負けるな!なおワン!

 

豆柴のアトピー治療でインターフェロン2週間後の結果は?

IMG_1893

豆柴のなおワンがインターフェロンで週に3回注射を打って、2週間が経過しました。

ステロイドは2日に1回飲むようにしていました。

 

なおワンの様子を見る限り、症状は以下の用です。

・ステロイドを飲んでいない時はやっぱりちょっと痒がっている。

・でも、前に比べればそこまでひどく痒がらない。

・口の周りなどの赤みがかなり抑えられた

・前足のしっとり(たぶん油)がなくなった。

 

とポジティブに考えると結果はいい方向にいっているようです。

少なくとも悪くはなってないからいいかなと。



 

先生とこんな会話をしました。

先生:「注射嫌がります?」

私:「家では暴れるんですよ」(ちなみに動物病院では大人しく震えているだけです)

私:「どうも注射の浸透圧のせいなのか注射を打っている後半でくぅーんって鳴きます」

先生:「おかしいなぁ。インタードックはそんなにしみないはずなんだけどなぁ」

 

注射の針は細いので、そんなに痛くないそうです。

だとしたらあのクゥーンはなんなの?演技?

 

 

1 048

 

 

確かになおワンは演技派だからなぁ。

昔、爪を切ろうとしてまだ切ってないのにキャウンって言われたからなぁ。

(そして、それがかわいそうで爪はお店切ってもらってます)

 

今日の注射もキャウンって言われました。

演技なのかな?甘えてるのかな?それでもやっぱり痛いのかな?

 

うーん、わからん。