カビの検査と犬の保険適用について

IMG_5843

 

IMG_5843

ステロイドと食物アレルゲン除去をしていますが、不思議な点が出てきました。

・食物由来のアレルギーの可能性が低そう。

・ステロイドを飲んでいるのに前足は痒がっている。

 

先生に聞いてみました。

「カビの可能性も0ではない」

 

ということでカビの検査をしてもらうことになりました。

 

 

ピンセットで怪しい部分の毛をえいっと抜きます。

なおワンはまったく反応しませんでした。

 

価格はお得な7000円(強がりました。ゼンゼン安くない・・・)

 

 

 

犬の病気に関しては保険がきかないので、かなり高額になります。

今は犬の保険というものがありますが、決して安いものでもないので、我が家は保険に払う金額を貯めて病気になったら使う、ならなかったらラッキーという考えです。
ちなみに動物病院でこんなやりとりを見ました。

 

「今回、お値段はそこまで高くないですが、保険は使われますか?」

 

「うーん、あと数回だから今回は安いし使いません」
私は詳しくありませんが、この会話から想像できることは

 

 

・保険には回数があるプランがある(1年での使用回数?)
・少額で使うともったいないらしい
ちなみにこの動物に対する保険はワクチンや狂犬病のときには使えません。

 

すべて実費です。

 

そうすると純粋に病気の時しか使えないんです。
我が家は今回のアトピー問題が出るまでほとんど病院に行かなかったので、保険に入る必要性がありませんでした。
ただ、考え方は人それぞれなので、入るのもいいかもしれません。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です